english page

寄付のお願い

岡本新悟医師が2012年1月18日、奈良テレビに出演しました。

奈良テレビ

 

2018年6月、岡本新悟医師がバングラデシュにX線装置を寄付しました。

(除幕式用のスピーチ)

 

 

 

岡本海外医療援助基金(Okamoto Medical Fund)

本基金は岡本新悟医師(元奈良県立医科大学客員教授)の出資により設立されたもので、
発展途上国の貧困に
あえぐ人々の医療援助を目的として設立された基金です。

その基金に設立費が返納された場合、近隣の無医村に同じシステムのOkamoto Medical Centerを
建設していくことになっています。

2011年2月 岡本医師によるバングラデシュでの診療風景 (PDF)

岡本海外医療援助基金/発展途上国の医療援助。バングラデシュに病院(オカモトメディカルセンターと薬局、マンゴー園を設立。 岡本海外医療援助基金/発展途上国の医療援助。バングラデシュに病院(オカモトメディカルセンターと薬局、マンゴー園を設立。
バングラデシュに設立されたオカモトメディカルセンター クリニックの待合とDr. Reza と薬剤師
岡本海外医療援助基金/発展途上国の医療援助。バングラデシュに病院(オカモトメディカルセンターと薬局、マンゴー園を設立。 岡本海外医療援助基金/発展途上国の医療援助。バングラデシュに病院(オカモトメディカルセンターと薬局、マンゴー園を設立。
併設のマンゴー園 マンゴーの苗を植える婦人達



岡本海外医療援助基金(Okamoto Medical Fund)のシステム

岡本海外医療援助基金(Okamoto Medical Fund)のシステム

発展途上国の医療の自立を助けるために、基金で病院(Okamoto Medical Center)と薬局(Okamoto Pharmacy)
を設立し、そこに付属のマンゴー園(Okamoto Mango Garden)を設け、医療費が払えない患者さんの家族が
労働奉仕によって医療費を 支払うことができる。今後マンゴー園からの収益を薬剤購入費の一部に充てるという
システムである。

岡本海外医療援助基金

 お問合せ先:岡本内科こどもクリニック 

 TEL 0744-42-4152

寄付のお願い

Copyright (C) Okamoto Medical Fund; All Rights Reserved.